クリームを塗る人

美白化粧品を使う前に保湿をしてくすみ予防

美白化粧品を使っても効果を実感できない、日焼け止めをしっかり塗っているのに肌がくすむ。こんな悩みがある方は、保湿が足りないのかもしれません。
乾燥肌や敏感肌の方は、紫外線などの外部刺激から肌を守るバリア機能が低下しています。紫外線などの影響を強く受けて、肌表面では繰り返し炎症が起こっています。炎症はメラニンの生成を促します。美白化粧品を使ってもメラニンの生成量が多いので、化粧品で対応しきれずくすみにつながります。
乾燥肌や敏感肌の方は、美白化粧品を使う前に保湿が肝心です。保湿をすることでバリア機能が回復し、紫外線に強くなって炎症が鎮まり、くすみが改善されてきます。
保湿成分にもいろいろありますが、おすすめはセラミドです。セラミドにはヒト型セラミド、疑似セラミド、植物セラミド、ミルクセラミドがあります。この中でもっとも浸透力と保湿力が高いのがヒト型セラミドです。
人の肌に存在するセラミドと構造が似ていて、必要な場所にピタッと収まって潤します。刺激が少ないので、乾燥肌や敏感肌でも安心して使用できます。成分をナノ化したヒト型ナノセラミドはさらに浸透力と保湿力が高いです。
保湿化粧品で潤った状態になってから美白化粧品を使うと効果を実感しやすいです。

Press Release

  • アラフォー主婦が美肌でいるために。

    30代後半にさしかかってきて、毎日お肌の衰えを感じます。まずハリがなくなりましたね。水を弾いてる小学生の娘や幼稚園児の息子が羨ましいです。あと、毛穴がどうしても目立ってきて。しかも縦長の毛穴になってるし。もう自分の顔を見…

    MORE

  • アンチエイジングにはやっぱり美顔器

    20代後半から、美容液やクリームといったコスメを使用したスキンケアだけではなく、アンチエイジングのために美顔器を取り入れたお手入れもスタートしました。美顔器のお値段は、安いものもありますが、きちんとした効果が実証されていて、保証などもし…

    MORE

TOP